スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

androidアプリ「脳トレ of 計算」をGoogle Playに公開しました。

Androidアプリ「脳トレ of 計算」を Google Playに公開しました。

アプリの内容はシンプル。
四則演算の計算問題が出てくるので制限時間内にどれだけ多く解けるかといったアプリです。
昔、某なんとかマス計算が話題になったように、簡単な計算問題でもやってみると意外と頭を使います。
このアプリで日常生活で固くなった頭をほぐし、鍛えませんか?

ver1.0では、二つの計算式が出て、答えが大きいほうの式を判断する「どっちが大きいdeショー」を実装しています。
制限時間(現在は20秒固定)内で何問解けるかといったものです。
計算式は一桁の足し算、引き算です。
このアプリ、自分の作るいつものアプリのように「最低限」動き、機能が出来た時点で公開しています。
なので、制限時間が20秒固定、計算式の種類も一桁の足し算、引き算のみ、ハイスコア機能も未実装となっています。
時間、難易度、ハイスコア機能はアップデートで実装したいとは考えています(やる気次第)

また、どっちが大きいか以外にもいくつかのタイプが出来ればいいなとは考えていますが、こちらのアップデートはちょっと先になるかも・・・

最近脳の回転が遅くなったなと感じている方はアプリタイトル通り「脳トレ」として、
学生さんは計算力、集中力向上として、また暇つぶしなどでも
このアプリを利用してみるといいかもしれません。

前回のアプリ公開が「氷水かぶり(ALS)」の2014/8/25以来、
アプリのバージョンアップを含めても前回は「ざわ・・・たっぷ」ver1.3の2014/11/9以来のアプリの更新です・・・
もっとアプリを作らねば(謎の使命感)

ここまで読んでくださってありがとうございます。
Android端末を持っている方は是非インストールしてね!
(さらに、Google Playやブログなどにコメントを残していただけると泣いて喜びます)

・・・おや!? モリヤステップタップのようすが・・・!

久しぶりにブログの更新をします。

最近はほんとにプログラミングしてなくて、ブログに書くネタがないので^_^;
公開しているアプリの動向なんかは時折確認していて、アプリのコメント等はありがたく読ませていただいてます。
アプリのタイプ的にも、インストール数的にも「モリヤステップタップ」が評価数やコメント数が多く、
また楽しいコメントも多く、たまに読んではくすっと笑ってます。

で、なぜ久しぶりにブログを更新しようと思ったかというと、タイトルの通り「モリヤステップタップ」がおかしな動きをしているからです。
下にモリヤステップタップの2014/4/28~2015/4/28の期間の「モリヤステップタップ」の一日のインストール数のグラフとなります。(豆知識:こんな感じで開発者画面でインストール数の遷移等確認できます。また、この画像は2015/4/30日にキャプチャしたものですが、最新の日付が4/28となっているように数日のタイムラグがあります。)

モリヤステップタップ一日のインストール数グラフ(2014/4/30まで一年間)

ここ一週間でおかしな上がり方をしていることがわかると思います。
Twitterの方にも少し書きましたが、Google Playのエンタテイメントカテゴリの無料トップのランキングに375位(2015/4/29時点)→341位(2015/4/30時点)となぜかランキングに入ってます・・・

何が恐ろしいってこんなにインストール数が異常な動きをしているのに理由が全くわからないことです。
ググってみてもどこかのアプリ紹介サイトで新しく紹介されたわけでもなさそうだし・・・
(過去2サイトほど紹介していただいているみたいなんですが、その時よりも1日のインストール数が多い^_^;)

せっかく作って公開しているアプリなので伸びるのはありがたいので問題はないのですが(せっかくというほどこのアプリは時間かけてないですが)

誰か、アプリが急激に伸びた理由を知っている人がいたら教えていただけるとありがたいです。

もちろんアプリの感想やその他アプリやブログのコメントで何でもいいので書いていただけると嬉しいです。

また次ブログを更新するのはいつになるやら・・・

androidアプリ「ざわ・・・たっぷ」ver1.3に更新しました

久しぶりにブログの更新ですね・・・

今日の報告はAndroidアプリ「ざわ・・・たっぷ」ver1.3の更新報告です。

更新内容は以下の点です

・今までメインの画面で(といっても前バージョンまではメインの画面しかなかったわけですが)背景ボタン(背景画像を選択するボタン)のところに単語数のカウンターが表示されるようになりました。これにより今何個単語が出ているのか数値化され、一目見ただけでわかるようになりました。
・では、背景画像を表示したいときはどうするか?それはスマホ本体の「メニューボタン」を押してください。
そうすると「設定」と「背景」のメニューが表れ、「背景」を選択すると今までの背景ボタンと同じことが出来るようになっています。
・メニューボタンから設定を選択すると、表示タイプと表示文字を選択できます。
表示タイプでは今まで通り「ざわ・・・」を表示するか、自分で好きな文字を設定し表示するかを選択できます。
後者を選択し、表示文字を選択し、好きな文字を入れると、今まで画面タップで「ざわ・・・」と表示されていたところが、入力した単語になります。
ちょっとしたテクニックとして「すき焼き,たこ焼き,たい焼き,焼きそば」などと単語を半角コンマで区切ると、それぞれの単語がランダムで表示されます。(それぞれの単語が出てくる確率は同じなので上記の例では「すき焼き」が出てくる確率は25%となります)
・画面タップ時に出てくる文字の大きさを微修正しています(少し大きな文字が出てくるように修正)

・表示文字変えても音声が「ざわ・・・」と言っているのは気のせいです・・・
(ブログを書くまで音声のこと考えてなかったなんて言えない・・・)

まだまだこのアプリは改造したい点が多いので、今後も機能追加をできればいいな~と考えています。

androidアプリ「事務適性検査」ver1.4.1に更新しました

androidアプリ「事務適性検査」ver1.4.1に更新しました。

今回は本当に微修正です。

修正点
1、文字比較問題で「2つの文を比較」の問題で、右側の文章が若干おかしな日本語になる問題が判明したので修正しました。
2、「2つの文を比較」の問題の文の数を1つだけついでに増やしてみました。(合計数35→36)

まず自分で「事務適性検査」をさわっていて、修正点1の問題に気づいたので、今回の修正を行いました。
2については、1の修正点だけだと、あれかな~と思い、文の数を増やして、なるべく同じ文が出ないようにしようかなと思い修正しました。(すぐにあきたのでたったの1文だけの追加となりました)

「2つの文を比較」の文を追加するときに、結構慎重に確認をしているので、そこまで変な文が出ることが少ないとは思いますが、変な文が出た場合は、指摘していただけると修正したいと思っているので、連絡ください。

あと、事務適性検査受けて、「こんなパターンの問題が出たよ」とか「こういう問題練習したいからパターン追加希望」などあれば、このブログのコメントでも、アプリのコメントでもメールでもしていただけると「出来る範囲で」「やる気が起きる範囲で」対応したいと思っていますので、要望をどしどしください。

ざわ・・・たっぷも久しぶりに更新したので、変更点をまた記事にしたいと思います。

androidアプリ「氷水かぶり(ALS) 」をGoogle Playに公開しました。

Androidアプリ「氷水かぶり(ALS)」を Google Playに公開しました。

最近、やたらと話題になる有名人が氷水をかぶるニュース。
あれはALSアイスバケツチャレンジという活動で、ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の研究を支援するための活動です。

ALSとは何ぞや、アイスバケツチャレンジとは何ぞやというのを「ひよこ王国」様で公開されているかわいらしいひよこちゃんが氷水をかぶるたびに説明が表示されるというアプリです。
ひよこちゃんなら何回氷水かぶっても風邪ひかないし、いやな顔しないし、いいことずくめだね(もちろんイラストに限る)

・・・が、パフォーマンスが先行して、売名などといった批判や本来の趣旨からずれてきているのではといった批判も出てくるようになってきました。
事故なども起きているようですし。

そもそも有名人が氷水かぶって何かパフォーマンスしてるな~くらいの認識の人が一定数いるんじゃないかな~って思うのです。
気になるニュースがあっても意外とそこから自分でネットなどで調べてちゃんと理解するという行動をとる人は少ないと思っています。

アプリで得られる知識は日本ALS協会
WikiPediaのアイス・バケツ・チャレンジのページから引用(ほぼそのまま?)させていただいているので、
ネットで調べればすぐに出てくるものです。
でも、このアプリを入口として、この活動が本来の趣旨として機能できる補助ができればな~と思います。

もちろん、ALSに限らず、ほかの難病、また現在進行形でいえば、広島の豪雨災害など様々な人たちが、支援を必要としています。
考えるきっかけにこのアプリがなってくれると幸いです。

アプリを作成するにあたって、病気など全面的に知識不足のため、内容に不備、誤りが存在するかもしれません。
そのような指摘、またアプリの感想など、どのようなことでもいいのでコメントしていただけると、開発者であるkaiemon2011が泣いて喜びます。

よろしければインストールしていただけるとありがたいです。

2014/8/26追記
冒頭のアプリタイトル「氷水かぶり(ALS)」にGoogle Playのリンクをつけるのを忘れていました・・・
リンクに修正しているので興味がある方はGoogle Playでインストールいていただけるとありがたいです
プロフィール

kaiemon2011

Author:kaiemon2011
kaiemon2011といいます。
androidアプリを自作してgoogle playにて公開中。

android端末をお持ちの方はアプリをインストールしていただくと泣いて喜びます。

趣味:アプリ開発といえるようになりたいなぁ…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。