スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~みんなでアプリを作ろうプロジェクト第三回~レイアウトの説明 part1

「みんなでアプリを作ろうプロジェクト」第三回です。

第二回の記事~みんなでアプリを作ろうプロジェクト第二回~配布ファイルの簡単な説明
で、配布ファイルの中の簡単な説明をしました。

今回からやっと中身について説明できます。やったね!
今回は画面のレイアウトを指定するファイルの説明を行います。

「ゲシュタルトぬわあ」を触ってみてもらうと分かりますが画面は非常にシンプルです。
配布ファイルのmain.xmlとgame.xmlの部分がレイアウトを決めているファイルです。

シンプルなmain.xmlから説明します。
MainActivityで使われているレイアウトです。
画面全体に表示しているLinearLayoutの中にボタンが一つあるだけの画面です。
LinearLayoutで説明する部分は二つ。
android:background="#000000":#の後ろに6桁の16進数で色を指定する方法をしています。
2桁ずつ見てそれぞれRGBと対応しています。#123456の時、R:12、G:34、B:56とそれぞれの値になります。
#000000:黒、#FFFFFF:白、#FF0000:赤などになります。
こういう色の考え方を詳しく知りたい方は「加色法」なり「光の三原色」なりでググっていただけると深い知識がつくと思います。

android:gravity="center":LinearLayoutの中の物を中央寄せ表示にします。
これを入れることで「ゲームスタート」ボタンを真ん中に表示しています。
これを外すとボタンが画面一番上に表示されます。

Buttonのプロパティについてのざっとした説明をします

android:id:プログラム側で使うためのID。プログラムの説明をするときにたぶん触れると思います

android:layout_width、android:layout_height:大きさの指定方法
wrap_content:サイズを自動調整して表示する(たとえばボタンのtextSizeを大きい数字にしてもらうとボタンの高さが変わるのがわかると思います。textSizeについては後で説明します)
match_parentとfill_parent:画面いっぱいに表示する。(この二つは同じ挙動です。前はfill_parentと書いていたところをAPIレベル8(Android OS 2.2)以降に名称を変更してmatch_parentにしたらしいです。API8以降でもfill_parentを使うこともできます。ゲシュタルトぬわあはAndroid OS2.2以降向けに作っていますのでmatch_parentを使っています)


android:layout_marginLeft、android:layout_marginRight:マージン(余白)の設定
ちなみに数字を指定する単位にはpx、dx、sp、ptがあります。
詳しくは「px sp dp pt 違い」などでググってもらえば詳しく出ると思いますが、
基本的にはマージンや高さなどdp、文字サイズはspを使っています。

android:text:ボタンの文字を指定。
"@string/main_game_start_button":string.xmlに追加してもらった部分を使っている部分です。
string.xmlに追加した「ゲームスタート」という文字を表示するようにしています。


ボタン一つの画面の説明のレイアウトの説明だけでこんなに長くなるとは・・・
でも説明するために言葉の選び方とか吟味するために調べなおしたりして結構勉強になりますね。

では次回はレイアウトpart2として残りのgame.xmlについて説明します。

↓「ゲシュタルトぬわあ」を自分の環境で動くようにしよう。zip解凍してReadmeファイル読んでもらえば動くはず(開発環境整っている前提です)
プログラムなどもろもろのzipファイル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaiemon2011

Author:kaiemon2011
kaiemon2011といいます。
androidアプリを自作してgoogle playにて公開中。

android端末をお持ちの方はアプリをインストールしていただくと泣いて喜びます。

趣味:アプリ開発といえるようになりたいなぁ…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。