スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~みんなでアプリを作ろうプロジェクト第一回~「ゲシュタルトぬわあ」を起動できるようにしよう!

「みんなでアプリを作ろうプロジェクト」記念すべき第一回です。

思いつきで始まったAndroidアプリ作りたいな~って漠然と考えている昔の自分のような人向けの企画です。
開発環境などはググってもらえばいっぱいサイトがあるので、開発環境を整えてアプリ画面を表示させる部分はクリアしているとして始めます。

環境作ってみようと頑張ってみた(←ここ重要)けどどうしても詰まっちゃったという人はコメントで質問すると手伝ってあげられるかも。

まずは動くアプリにを作ってみるということが成長の近道だと思います。

第一回これから書く手順を行ってもらうとうまくいくと
Google Play:ゲシュタルトぬわあ
が手元で動くはずです。(Google Playなので第一回記事を書いた時のバージョン0.1より新しくなっている可能性があります。その時は記事最後にver0.1のapkファイルを置くのでそれをインストールしてもらうと第一回verのゲシュタルトぬわあが入ります。その時すでにインストールされている場合は一度アンインストールしたほうがいいかも)

手順
まず、Android Application Projectを作ってください。
特に意味はありませんが、OS2.2以上で「ゲシュタルトぬわあ」は作っています

ブログ一番下に「プログラムなどもろもろもzipファイル」というリンクを張っています。
これをダウンロードし解凍してください。
やっていることはプログラムファイルと画面構成を指定するlayoutファイルをプロジェクトに入れたり
プログラムを動かすために必要なものです。

詳しい手順は解凍したフォルダの中にReadmeファイルを入れているので読んで従ってください。
きっと動くはず・・・動かない場合は指摘してください。

せっかくの第一回なのでこれだけで終わるのはあれなので少~しだけ説明を・・・
今回の作業でも出てくるstring.xmlとはなんぞやということです。
プログラムで出てくる文字などを管理するファイルで、今回は最初の画面のボタンの「ゲームスタート」やゲーム画面の「~点」の点部分で使ってます。
今回くらいの規模では使うメリットは少ないかもです。

メリットは
1、文字をここに集中させて管理すると楽、使わないと「あ、文字修正しなきゃ」ってなったの時に、複数ファイルを修正しないといけない時に修正忘れが起きる危険が高くなる。
2、アプリの多言語対応ができる。それぞれの言語分作れば、本体の言語に合わせて切り替えてくれる
などのメリットがあります。(少なくとも自分の認識はこんな感じで使ってます)

皆様の手元にゲシュタルトぬわあが動く状態が作れたはず・・・なので、次回以降に詳しくプログラムの解説をしようと思います。


プログラムなどもろもろのzipファイル

ゲシュタルトぬわあver0.1apkファイル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaiemon2011

Author:kaiemon2011
kaiemon2011といいます。
androidアプリを自作してgoogle playにて公開中。

android端末をお持ちの方はアプリをインストールしていただくと泣いて喜びます。

趣味:アプリ開発といえるようになりたいなぁ…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。