スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アプリで収入!(AdMobについて)

今回はandroidアプリ開発でどんな感じで収益になるのかについて記事にしてみます。

なぜ今日この記事を書くことになったかというと・・・
昨日、事務適性検査をインストールしている人が、初めて(おそらく誤って)広告をクリックしてくれた記念すべき日なのです。

アプリで収入を得るにはいくつかの方法があります。
有料アプリにする、アプリ内に広告を入れる、アプリ内課金(アプリの中で有料アイテムを買う)などがあります。

私がgoogle playで公開させてもらってるアプリは、アプリ内に広告を入れるという方法を使っていて、AdMobというものを利用させてもらってます。

下の図は事務適性検査アプリのAdMobの管理画面のキャプチャです。
admob_image1

グラフは広告依頼数を表していてある程度伸びて行っているのがわかります。
(グラフ最後の分が下がってるのは1日分じゃないからですね。)
3月28日にver1.1をリリースして問題が出ているときでも広告を出すように変更させてもらったので、
純粋な増加のみとは言いませんが、アプリを起動している時間が多くなっているということでアプリ製作者として
改めて感謝を言わせてもらいます。ありがとうございます。

広告はクリックされて広告先に行ってもらって初めて開発者側に収益になります。
広告の表示回数が1000弱でやっとクリック1回してもらえたということで、まともな収益を上げるには相当な数の人にかなりの時間遊んでもらわないといけないということですね・・・

私の作ったアプリがいいアプリかどうかは別にして、広告表示のあるいいアプリに出会ったときはぜひ広告クリックしてもらうと開発者も幸せになれて、ユーザーにも恩恵が返って来るんじゃないのかなぁと思うのです。

これ関連はしばらく期間をおいて現状報告として記事にしたいなと思っています。
その時にはいい報告したいな~。

ということで・・・昨日広告をクリックしてくださった方、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaiemon2011

Author:kaiemon2011
kaiemon2011といいます。
androidアプリを自作してgoogle playにて公開中。

android端末をお持ちの方はアプリをインストールしていただくと泣いて喜びます。

趣味:アプリ開発といえるようになりたいなぁ…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。